toggle
2019-04-15

冬の下着のお悩みについて

冬の下着のお悩みについて


 

おはようございます!

毎日寒暖の差が激しいですが、朝晩は寒いことが多く、冬はもうすぐだなぁと実感しています

冬の下着のお悩みを調べていると、「静電気」の発生、「肌の乾燥」に皆さんお悩みということが発覚しました。

つまり、下着はポリエステル、ニットはウールなどの組み合わせだと静電気が起きる。

下着は麻、綿、絹、ニットはアクリルなどでも静電気が起きる。

そもそも、化学繊維は石油が原料なので、衣類と衣類の摩擦、剥離により静電気が起きやすく、人体への帯電もしやすい。

 

戦前は、綿、麻、ウールなどの天然素材がメインに出回っており、静電気を感じる方は少なかったそうです。

 

化学繊維のものは手頃だし、アイロンがけもいらないし、扱いは楽なんですが、静電気が発生しやすい。
しかも化学繊維は汗を外に逃がさないので、肌の近くは蒸れ、
肌の常在菌が必要以上に増えてしまい、肌が炎症を起こしたり、かゆみの原因にもなる。

 

◎肌と衣類の摩擦は、かゆみを引き起こす原因になる

◎繊維のくみあわせなどが肌を傷めることも

 

……とわかると、肌への刺激を軽減するためには、下着の素材選びは重要だとわかります!

 

私も以前は静電気がすごくて、車の扉は触れないし、友達と手が触れただけで軽く火花出たこともあります。

その頃は化学繊維の下着だったし、インナーを来ていたし、アクリルのニットとか来ていました。

 

そういえば、いまはあんまり静電気におびえていないです。

乾燥、静電気にお悩みの方には是非試して欲しい当社の下着です♡♡

かわいい〜で選びたいけど、素材も、デザインも重要!なよくばりさんには是非オススメです。

関連記事