toggle
2019-04-15

Wicca’s underwareが生まれた背景

ウィッカズの誕生秘話


 

私は生理痛と冷えの改善の為に色んな方法を調べ、自分の身体で実践してきています。

産前の冷えとりをしていた時には、
シルクのババ感全快下着と、
シルクのレギンス(これも超ババクサイ)、足にはギブスしてる?
ってくらいもりもりと靴下をはいていました。

友達と温泉に行った時に
鏡に映ったシルクのレギンス、肌着姿の自分をみて、
「バカボンのパパ??」と思った事があります。

女として終わってるなと。

そのくらいから、
なんで私こんなおばさんみたいな格好してるんだろう。

地球を汚さないように、科学的なものは取り入れないように気を使って、どんどんおばさん臭くなっていない?

 

ちまたの、何にも気にしていない、
なんならマックとかバンバン食べてるおかぁさん達の方がよっぽどかわいいしおしゃれしてる。
(当時ガチエコだったので、ファストフードを敵視してました)

冷えとりしながらお洋服を楽しむのは、
私には難しかったのでやめたけれど、
冷えとりしてたから天然素材の気持ちよさに感激したし、汗をかいてもすぐ乾くとしったし
なによりも肌触りと心地よさを知れたわけです

もともとおしゃれがスキだったのに、
化粧っけはないし、
黒髪で、塩で髪洗ってるからただでさえくせ毛でまとまりの悪い髪はますます収集つかないし、
カワイ〜と思った服は冷えとりで考えると着れないし、
レギンス4枚はいたら、冬は大きめデニムしか着れないし、足は靴下はきすぎてギブスみたいになってるし、

私こういう風になりたくて環境に優しい暮らしを選択したんじゃな〜〜〜い

と考えるようになっていました。


でも心の方はというと、

コレをしているとスキな服が着れないというストレスがうまれていました。

 

低体温が良くならなかったのは、この我慢というストレスが原因です。

 

だから、オーガニック食品だけじゃなく
おもい浮んだ食べたいものをおいしく食べる。

 

当時は子宮が汚れるから髪も染めちゃダメ!
と本気で思っていたけれど、
明るい髪の自分の方が好きだから染める。

 

足が冷えたら暖めればいいんだから、

靴下を脱いでスキなようにお洋服を楽しむ♪ をしてきました。

 

でも下着だけは、かわいいデザインで集めていたものを久しぶりに着用してみたら
、化学繊維のべたっと張り付く感じや、汗をかくと不快だし、なんか冷たいところもスキじゃない。

 

それにやっぱり鼠蹊部痛い

と今までのものは無理で、このおばちゃんみたいなフンパンを履いていくしか無いのか〜と途方に暮れていました。

 

天然素材がスキ♡ 着心地も良くて、でもデザインもかわいいやつ!
量産されていないもの!洗濯機であらえるもの!国内で作られているもの!

と条件付けて探すと100%気に入るものなんてこの世の中にはないので、自分で作ろう!と思いました。

 

服職専門学校出身ですが、

もうパターンの引き方も忘れているので、当時から仲の良かった同級生のお友達に声をかけて手伝ってもらいました。

 

彼女は、昔から一緒にお買い物に行っていた友人なので、
私の趣味もわかっていて、少ない言葉でもパッとわかってくれてるのでいつも感謝しています。

 

ファーストサンプルがあがったときは、
すごくかわいいし、履き心地もいいし、すっごく嬉しかったです!

 

ながらく、デッカいおばパンを履いていたので、久しぶりにきれいな色の麻の下着をはける事がうれしくて仕方なかったです。

 

そうやって楽しんで生活しているうちに低体温も治っていました。

いまは平熱36.4度くらい!

37度まであげたいな〜と膣トレをしたり、お股カイロをしたりミネラル豊富なお塩を摂取したりしています。

 

私の場合は、どんなに高尚な健康法だとしても、楽しくないとそれが苦労となり、ストレスへとつながります。

フンパンを作ったときから、また上下お揃いで下着を楽しみたいとおもっていて、

実際に物販をしたときなどに、
フンパンはすごく履いてみたいけど、お揃いで着れないといやだからまだ履いた事が無いという方にもお会いして、

 

そのころからず〜っとブラとブラトップも開発していました。

ブラは作っても作っても思うような形にならずかなり苦労しましたが、自信作のサンプルを作る事が出来ました。

(皆様のお手元に早く届けられるように生産を頑張ります)

 

 

 

女性が、自分らしさを大切にしたまま社会で活躍していくには、下着からのアプローチはかなり有効です。

履いてるのを忘れるくらい心地がいいので「パンツのゴム痛い!食い込む」

というストレスから解放されます!

 

ストレスは冷えと生理痛の原因なので、

小さいストレスを排除していく事でそれらも改善されていく事でしょう

 

自分だけでなく、
冷えや生理痛などの女性特有のトラブルに悩む方に、wicca’s underwearの下着を届けています。

 

関連記事