toggle
2019-04-15

夏こそ、体感して欲しい。

夏こそ、体感して欲しい 天然素材の下着の魅力。


 

毎日暑いですね。

私は移動手段が徒歩なのですが、暑すぎていつも目的地に着く頃には超汗びっしょりになってます。

 

でも麻の下着ならさらさらしててすぐに乾くから涼しい!
ためしに、オーガニックコットンのフライス生地のブラトップもしてみましたが、
こちらは若干湿ったままのところがあり、家に帰ったらソッコーシャワー浴びて着替えたい感じです。

 

それでも、化学繊維の素材よりは着心地Good!ですけどね。

去年も書いたんですが、化学繊維は生地の通気性が悪いので、汗が下着の中にこもってしまいます。

そして、それがにおいやかぶれなどの原因となっています。

夏の下着のお悩み

天然素材と化学繊維、メリットでメリット

 

わたしも、昔は化学繊維の下着を使っていましたが、夏は汗でかゆくなる
そしてボリボリと掻いてしまいそれでかぶれる。という事が良くありました。

(オイルマッサージ後に化学繊維の下着を履くのも、かぶれの元と思っています。気をつけて!!)

 

お尻かぶれてるって、座る時は痛いし、気分的にも嫌だったなぁ〜。
でもいまはそういったトラブルとは無縁です。

 

わたしが何故麻で下着を使いたかったのかというと、一番の理由は通気性の良さと速乾性!

消臭や速乾の化学繊維を購入しなくても、麻は抗菌効果、
ペクチンのお陰でサラサラしているし、速乾性のある素材なのでよく乾くから。がおもな理由です。

(根から茎から葉まですべて余す事なく使える素材で環境負荷が少ないからということもあります。)

 

汗がこもったりしないので蒸れたり、かゆくなったりはしません。

 

とはいえ、リサーチしていても毎回は化学繊維の下着はセクシーで色柄豊富でかわいいな〜と思います。

かわいいし、リサーチだし!着心地の研究だ!と思って買っても、
苦しかったり、なんか肌にちくちくする気がして着なくなるんですよね。

あんなに超かわいい〜!って思って買ったのに!

 

麻は着心地いいし、さらさらしてるけれどしわになりやすい素材です。
そしてどこかオーガニックでナチュラルな印象もありますね。

なかには着心地いいのも、扱いやすさも魅力だけれど、
セクシーな下着がお好きで変えれないという方もいらっしゃるかもしれません。

 

でもこの下着をつけたら履き心地の良さ、通気性の良さ、
肌触りの良さで五感が目覚めて、自分を大切に扱わずにはいられなくなるでしょう!

洗うのだって、ネットに入れて洗濯機で丸洗いできるので、
手洗いに使ってた時間を自分のしたかった事、ケアにまわす事も出来ますよ。

男性目線で喜ばれる下着よりも、自分がコレ!っていう履き心地のものを選択し、
心地よさと五感を磨いていく自分を大切にする女性が増えていくと私は嬉しいです。

鼠蹊部のゴムの不愉快さをはじめとして、日常で自分を縛る、
あれダメコレダメ(全部固定概念)を排除する手助けに当社の下着をお使いください。

関連記事